既存のメールアカウントに転送する方法を説明します。

Fowarding

 

※注意

転送設定をする場合,必ず転送先にメールが届くかを確認してください。 自分の全学基本メールアドレスへメールを送信すれば,そのメールが転送先に届くか確認できます。

まず,各種設定サイト https://setting.m.kyushu-u.ac.jp/ にアクセスし,自分のSSO-KID・パスワードでログインします。

転送設定画面へ移動し,転送先アドレスを入力します。 転送先アドレスは3つまで登録可能です。

メール転送の設定では,以下の2通りが可能です。自分が望む転送設定を選択ください。

  • (1) サーバにメールを残して転送
  • (2) サーバにメールを残さずに,全て転送

「設定変更」を押すと,最新の設定状態が表示されます。

メール転送の設定をする場合,以下を確認下さい。

  • 転送先のメールアドレスが正しいものであること。
  • 転送のアドレスが有効であること(メールが届くこと)
  • 転送設定後,自分のアドレスにメールを送り,設定どおりにメールが転送されていることを確認すること。
転送設定は何度でもやりなおせます。設定を間違えた場合は再設定して上書きして下さい。