職員基本メールシステムの基本情報を示します。

Outline of QUMA
項目説明
メールサーバ
(SMTP, IMAP, POP)
mail.m.kyushu-u.ac.jp
Webmail https://mail.m.kyushu-u.ac.jp/
各種設定サイト https://setting.m.kyushu-u.ac.jp/
(転送設定および別名アドレス設定)
項目送信用 (SMTP)受信用 (IMAP)受信用 (POP)
サーバ名 mail.m.kyushu-u.ac.jp
認証用ID/PW 全学共通ID (SSO-KID)
プロトコル SMTP over SSL: 465
SMTP over TLS: 587
(submission ポート)
IMAP over SSL: 993
IMAP over TLS: 143
POP3 over SSL: 995
POP3 over TLS: 110
アカウント有効化や,パスワード変更,パスワード忘れ時の対応についての詳細は,情報統括本部・ 認証基盤事業室の情報提供サイトを参照ください。
項目説明
メールアドレス 英字氏名に基づくアドレス
姓.名.SSO-KID下3桁@m.kyushu-u.ac.jp
(例:kyudai.taro.999@m.kyushu-u.ac.jp
このメールアドレスは雇用形態の変更によりSSO-KIDが変わることでアドレスも変わることがありますのでご注意ください。
別名アドレス 各種設定サイトで 英字氏名に基づく別名アドレスを設定可能
(例:t.kyudai.999@m.kyushu-u.ac.jp
転送設定 各種設定サイトで 転送先アドレスを指定可能。転送設定では以下の2つを選択可能。
  • 全メールを残さず転送
  • メールを全学基本メールサーバに残しつつ (keepcopy),全メールを転送
スプール容量8GBまで保持
保存期間 制限なし
送信・受信可能なメールサイズ 20MB。1通20MBのメールまで送受信可能。 20MBを超えるサイズのメールは受信不可(送信元にエラーメールが戻る)。送信時にエラー処理(送信しない)。
利用可能な人九州大学全学共通ID「SSO-KID」を持つ人
利用開始日SSO-KIDの登録日(職員は着任日)
利用終了日 SSO-KIDアカウント削除日(職員は退職日)から100日後に全学基本メールのアカウントが削除される。全学基本メール側に保存されているメールデータも削除される。
※ 職員は有償サービスを申請することで,スプール容量を80GBに増加可能です。